2020年の驚くべきテクノロジーニュースとコロナウイルス

2020年の驚くべきテクノロジーニュースとコロナウイルス
  1. AmazonはStadiaと競争するためにゲームストリーミングプラットフォームに取り組んでいると伝えられています

レポートによると、Amazonは現在、GoogleスタジアムやNvidiaのG-Force Nowと比較したゲームストリーミングプラットフォームに取り組んでいます。同社はまた、別の分野でクラウドコンピューティングテクノロジーを使用しています。

興味深いことに、Amazonは2014年からCrucibleと呼ばれるゲームに取り組んでおり、同社は多くのプレイヤーをオンラインでプレイできるNew Worldと呼ばれる新しいゲームを導入したいと考えています。ゲームは先月発売されましたが、コロナウイルスの発生により、2020年5月まで延期されました。

アマゾンがそのプラットフォームでゲームを起動するか、またはすべてのプラットフォームから個別に導入するかは不明です。

  1. FacebookはVPNユーザーを追跡するためにNSOグループからスパイウェアを購入したかった

報告によると、Facebookは、顧客の一部を追跡するために、物議を醸すNSOグループからいくつかのツールを購入しようとしました。これらのユーザーはFacebook独自のOnavo VPNを使用しており、FacebookはPegasus Spywareで追跡したいと考えていました。他のFacebook関係者は、2017年10月にイスラエルのスパイ会社であるNSOに連絡しました。

NSOの悪名高いソフトウェアがPegasus iPhoneゲルを壊すかもしれません。このソフトウェアは、iOSおよびAndroid電話にマルウェアをインストールできます。NSOは、ソフトウェアをFacebookに販売することを拒否します。

VPNは、Facebookが所有する非常に物議を醸す危険なアプリでした。メッセージやインターネットトラフィックなどのユーザーの電話データを監視できるからです。Facebookは、このアプリで競合するアプリケーションの人気を追跡したいと考えていました。Facebookの従業員は直接のユーザーの電話を聞きたくありませんでした。

そこで、彼らはペガサスを使用して、VPNを使用するiPhoneユーザーの特定のデータをキャプチャすることを考えました。NSOは、Facebookの子会社であるWhatsAppによる訴訟で声明を発表しました。

  1. 現在、YouTubeは1か月間、世界中でSDビデオにデフォルト設定されています

Googleは先週、Europ全体のすべての動画のデフォルトの品質SDを480pに下げることを正式に発表しました。

欧州連合は一度にすべての人の家にいる余裕がなく、HDビデオストリーミングを楽しむことができないからです。At the Cod-19により、YouTubeは480pになり、世界中でビデオの品質が向上しています。

数日後、世界中のすべてのYouTubeユーザーが1か月間、デフォルトのSD品質で動画を視聴できるようになります。高解像度でビデオを見る場合は、ビデオのたびに解像度を上げる必要があります。また、GoogleはISPへの圧力を軽減すると考えています。世界中の人々の大多数は現在、自宅に閉じ込められています。

誰もがインターネットサービスを使用していますが、インターネットの停止について誰も聞いていません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *