マンゴーと種類の健康上の利点

マンゴーと種類の健康上の利点

前書き

マンゴーは世界中でフルーツチーフと呼ばれています。マンゴーは夏に人気の果物です。マンゴーは栄養価の高い果物です。また、血液を作り、健康な体脂肪を作ります。マンゴーのカルシウムの存在は私たちの骨に役立ちます。マンゴーはまた、肝臓、心臓、脳、骨、筋肉を極度の熱から保護します。弱い子供は特に食べる必要があります。また、咳や喘息の患者にも非常に役立ちます。

マンゴーの天然成分も非常に効果的で、病気、癌、慢性疾患から保護するのに役立ちます。

マンゴーは腎臓結石の予防にも役立ちます。最新の研究によると、マンゴーは乳がんや結腸がんからも安全です。ガンの発生率は、マンゴーを食べることに興味を持っている人の間では著しく低くなります。

生のマンゴーも健康に非常に役立ちます。生のマンゴーでは、ビタミンB1およびB2(ビタミンB1およびB2)は調理済みのマンゴーよりも高いです。生のマンゴーを焙煎し、砂糖と砂糖の水と混ぜると、熱の影響を減らすのに役立ちます。マンゴーに塩を入れておくと喉の渇きが減り、汗で体から放出される塩の量も減ります。

マンゴーの葉は、薬として使用されます。排尿に不満を言う人は、マンゴーパウダーをスプーンで飲み、1キログラムの水で10グラムの小袋を沸かす必要があります。尿の問題は解決します。

マンゴーは子供も大人も大好きな果物です。非常に美味しいため、亜大陸だけでなく世界中の国々で愛情を込めて消費されています。

さまざまなタイプがありますが、パキスタンおよび世界中で最も豊富なタイプは次のとおりです。

十:

その形はザクロのようで、樹皮やマットレスのようにアプリコットの色が薄い。非常に濃い黄色の柔らかな風味のシャツのパルプ。

Chunsa:

このマンゴーは少し長めで、中くらいの厚みがあります。そのプリンは濃い黄色です。その骨盤葉はサイズが大きく、線維性が少ない。最初はマリハバード(インド)の近くの町「チュンサ」から栽培されました。

アンワール・ラトゥル:

その形状は楕円形です。

ライムは軽く、黄色がかった野菜です。果肉は赤みがかった固体、赤みがかった黄色、非常にライオン、香りがよく、ジューシーです。その束は楕円形の柔らかい繊維で覆われています。

ラメ:

このマンゴーはエメラルドです。皮膚は滑らかで薄い。果肉は赤黄色の桑のライオンとジュースです。

ファジリ:

このマンゴーはエメラルドです。ファジュリは、黄色がかった表面、ざらざらした粗いマットレスでこすります。ラップの厚さは赤く、歯ごたえがあり、ジューシーで、繊維はわずかです。

シンド語:

このマンゴーは楕円形で長方形です。この表面には、大きな淡黄色の滑らかな上質のマットレスが穴を開けられています。歯髄は非常に水分が多く、骨盤は長くて厚いです。これは実際にはマドラスマンゴーです。

マルダ:

このマンゴーは大きめです。重量は最大1.5キロから2キログラムです。外殻は緑色、内果肉は黄色です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *